草取りを入念に行なって理想の庭にしよう|おしゃれガーデンライフ

買う前に調べる事

植物

ホームセンターでも買える花の苗ですが、買う前にきちんと育つ苗か調べる必要があります。育ちすぎた苗は、植え替えたとしてもすぐに萎れてしまいます。葉やプランターを観察することで、害虫や病気のある苗かどうかも分かります。

Read More..

庭の草を手入れする

草刈り

雑草があると良くない理由

庭付き一戸建てに住んでいて何もしないと、どうしても庭に雑草が生えてきてしまいます。 雑草は春先から増え始め、そのまま放っておくと、梅雨明けにはもうジャングルのようになってしまいます。 ガーデニングや家庭菜園をされている方は、特に気になる事ですし、日々気をつけています。 雑草は、せっかく育てている草花や野菜類の栄養を吸い取ってしまうので本当に困ったものです。 庭の雑草対策は、こまめにむしるという方もおられます。 しかし、こまめに手でむしるというのもなかなかです。手間と時間がかかります。 しかも根こそぎ抜かなければ、またすぐに生えてきてしまいます。 たとえ時間があっても雑草取りが好きだという人はあまりいません。 中にはしゃがんだままの姿勢で腰を悪くしてしまう方もおられます。 今は、庭の雑草対策のための様々な道具があります。 そちらを使うのが最も効果的な方法です。

おすすめグッズ

庭の草取り対策グッズは色々なタイプのものがあります。 根まで枯らすタイプの液体などが有名です。 しかし、育てている草花の種類によっては使えない場合もあります。 根からするっと抜ける、ピンセットもありますが、やはり時間はかかります。 砂利やウッドチップ、レンガを敷き詰める方法もありますが、広範囲になると高価になってしまいます。 そこで1番のおすすめは、防草シートです。 庭の雑草を一度全部取り、その上から防草シートを被せます。 植物を植える場所にだけ十字の切り込みを入れて苗を植え込むので、雑草はほぼ生えてきません。 防草シートは庭全体に使っても良いですし、花壇だけとか、庭の一部だけとか好きな場所に使えます。 しかも安価ですから、庭の雑草対策には1番簡単で確実な方法です。 さらに上から砂利やウッドチップ、レンガなどを敷けばもう完璧です。